外付けドライブは不要 無料ストレージサービス

無料ストレージサービス

撮りためた画像をはじめ、動画や資料、スマホやタブレットなどの末端は勿論、パソコンでも直ぐに乏しくなってしまうもの。

そんな時に便利な保管場所として、もはや手放せないのが、オンラインストレージサービスです。ネットに繋がってさえいれば、何処ででもデータの出し入れが出来るのはもちろん、それが無料だといえば利用しない手はありません。

仕事をする上で便利な機能が、プロジェクト毎、関わる人間すべてで一つのフォルダを共有できたりする機能も至極便利。

容量はサービスによって違って来ますが、2GBから5GBとなかなかの使いでがあるサービスが揃っています。

 Dropbox 2GB 
 OneDrive 5GB 
 GoogleDrive 15GB
 Yahoo ボックス 5GB
 firestorage 2GB
 AmazonCloudDrive 5GB
 iCloud 5GB

私などは既に手放せないサービスで、各社の物を利用しましたが、使い勝手がずば抜けて良いのがDropbox。この手の老舗のサービスです。2GBと容量が少ない様に思うかもしれませんが、友達を紹介することで一人500Mの容量が増え、最大20Gぐらいまで容量がアップします。

たとえば、こちらのリンクからアカウント登録をすれば、あなたと私の両者のアカウントの容量がアップします。

>>> Dropboxのアカウント開設はこちらから

次点でおすすめするのがAmazonDriveです。プライム会員として登録してあれば画像は無制限の容量が使えます。DropboxとAmazonDriveがあれば、仕事にプライベートに、まず困る事は無いと思われます。

ただし、難点が無くもないです。無料ということでデータの消失に関する保証はありません。私自身、長い間この手のサービスを利用していますが、そういったトラブルに困ったことは無いものの、大事なデータは、やはり自分自身で管理するということは必要です。